2011年03月15日

東北地方太平洋沖地震

遠いブルキナでも日本で起きた大地震のことは報道されました。

テレビがないのでほとんど映像での情報はわかりませんが、
ネットのニュースを読むだけで、
写真を見るだけで涙が出てきます。

本当にこれは日本なの?

大勢のブルキナベの友達や同僚からも、
大地震のニュースを見たとき、ラジオで聞いたとき、
すぐに私の家族や友達、そして日本のことが心配になったと声をかけてもらいました。
わざわざ電話をくれたブルキナベもいます。

幸い私の家族や親戚、友達もみんな無事でした。

でも、まだまだ増え続ける行方不明者や犠牲者の方々を思うと
本当に心が痛いです。


こんなときに何もできない自分がもどかしいです。

1日も早く、この状況が改善され安心できる日が来ることを願います。
そして、1人でも多くの人の命が助かりますように。
posted by さき at 07:48| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。